ポンパバイク・ジャパン [PUMPABIKE-JAPAN]

Network Communications IKKI

Secured by Rapid SSL
ポンパバイク マリンジェットからのスタート

■ポンパバイク [PUMPABIKE] とは

新世代 Water Vehicle [ PUMPABIKE ]

マイク・プジー氏主宰プジーデザイン(南ア)が企画、長年の研究と開発の結果、AQUAPLANE社(英国)が国際特許を取得。

2005年春全世界同時発売となった、人の力で水上を高速に滑走する新しい乗り物です。

●ポンパバイクムービー

20050412版 150K WMV形式 4.5MB 一般用(消音)

20050100版 150K WMV形式 4.3MB 販促用

資料提供:(株)NOAA

ポンパバイクマーク

●原理

飛行機が空を飛ぶことと同じように、本体へポンピングにより力を加えることで、前後のフォイルの角度と位置が変わり、揚力と推進力を発生させ前へ進みます。

ポンパバイク

2005年世界同時発売。

美しいフォルムに魅せられて乗っているのですが、慣れるまでかなりハードな乗り物です。

スタートの練習さえ忠実に行えば、誰でも1日で乗れると思います。

自信のない方は、お近くの公認インストラクターにお願いすれば、2時間程度でスタートと6ポンポンくらいはいけるでしょう。(多分有償)

※公認インストラクターから購入された方は2時間程度の指導無料というサービスもあります。(要確認)

ポンパバイク専用スターター

重量 4.2kg 全高 87cm

(販売店では、本体とセットでの購入を勧めている。)

本体を支持する受け台が付いたスターター。

桟橋や岸にスタートのできる適当な場所がない場合、威力を発揮します。特に、浜辺からのスタートには必須。(脚立や台などを自作してもスタートは可能。)

脚部はアルミチューブ使用で軽量、分解できる。

○入手するには(購入)

ポンパバイク・ジャパン(当サイト)は、非営利となっています。

商品購入は、販売店・公認インストラクターへ直接お問い合せください。

○プジーデザイン

Mike Puzey氏が主宰するPUZEY DESIGN(プジーデザイン)は、美しいデザイン・完成度の高い製品を送り出しているブランドです。

代表的な製品に、旧Big Boy ブランドで販売していたパワーボード、ポンパバイクがあります。

※パワーボード 現在はプジーEVOとして販売されています。

※Mike Puzey(マイク・プジー)氏 南アフリカ在住、ポンパバイクの開発者。パワーボードでは、世界で初めてPUZEY EVOに2スピード変速を搭載させた。

日本国内は(株)NOAAが輸入元・PUZEY正規代理店となっています。

プジーデザインの最新情報は pumpabike.com からどうぞ。

プジーデザイン

○ポンパバイクの仕様


本体
特許等 国際特許  公開番号 WO 97/29010
アメリカ合衆国特許 6,099,369
速度 最大 9m/秒 時速換算32.4km(2004/02/27現在)
使用可能環境 水深 約1m(初心者は必要)
波の影響 波の高さ1.5m迄(サーフィン等で必要な波は不可)
サイズ 最大値 全長:2545mm 幅:2200mm 高さ:1558mm
最小値 全長:1600mm 幅:650mm 高さ:250mm(分解時)
重量 本体 約17.00kg 本体・収納バック・付属品を含む場合 約21.00kg
材質(耐用年数) プラスチック{ABS(3)・PET(10)・PT(3)}・アルミ・ゴム・発泡スチロール
その他 先端に波調整機能有り
製造国 台湾
スターター
サイズ 組立時 全高 870mm
収納時(荷姿) 縦1080mm・横300mm・高さ120mm
重量 約4.2kg
区切り線

countercounter

Last Modified: 07/03/2012 by Network Communications IKKI.